ハンターから22年干支“タイガー”のイラストロゴ入り限定レインブーツ&バックパック

ハンター(HUNTER)から2022年の干支・寅年を記念した限定コレクションが、ハンター銀座フラッグシップストアなどで販売。

22年干支・寅をモチーフにした限定コレクション

限定コレクションでは、寅年にちなみ“タイガー”のモチーフをあしらったシューズ&バッグを展開。

ウィメンズシューズは、完全防水仕様の天然ビーガンラバーを使用した「トール ウェリントン ブーツ」がラインナップ。スーパーコピー スニーカーヒール部分にタイガーのモチーフとハンターのレッドボックスを組み合わせた、特別なイラストロゴがあしらわれている。

キッズ向けのブーツは、全体にタイガープリントを施しつつ、耳を立体的なパーツで表現。キッズモデルならではの遊び心溢れるビジュアルに仕上げている。

特別なイラストロゴをフロントに施したバックパックも。ユニセックスモデルは、16Lの大容量バッグがベース。内側にはラップトップポケットを搭載している。さらに、同素材を使用した子供向けのバックパックも用意する。

【関連記事】:http://forkn.jp/user/niceshop982/

片寄涼太×堀夏喜 「ジバンシィ」のZOZOVILLAポップアップを記念したインスタライブ開催

「ジバンシィ(GIVENCHY)」による「ゾゾヴィラ(ZOZOVILLA)」期間限定ポップアップストアと連動した、スペシャルなインスタライブの配信が決定した。ゲストとして登場するのは、ゾゾヴィラ限定のヴィジュアルとムービーに出演している片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)と堀夏喜(FANTASTICS from EXILE TRIBE)。1月17日夜、ゾゾヴィラとFASHIONSNAPのインスタグラム公式アカウントから配信する。

ラグジュアリー&デザイナーズブランドを扱うゾゾヴィラでは、ジバンシィによる期間限定オンラインポップアップストアを11月19日から1月31日まで開催中。日本国内のECモールにおけるジバンシィのポップアップは初開催となる。

ポップアップストアでは、クリエイティブ・ディレクターのマシュー・M・ウィリアムズ(Matthew M. Williams)が手掛ける2022年春プレコレクションの新作アイテムを順次発売。コラボレーターとして迎えられたアーティストのチト(Chito)による、ダイナミックなエアブラシのグラフィックが特徴のアイテムなど、厳選されたラインナップとなっている。また、特設ページではゾゾヴィラのためにフォトグラファーの鈴木親が撮り下ろしたヴィジュアルとムービーを公開。ポップアップストアの開催期間中、ジバンシィの対象商品の購入者には、鈴木親が撮影したZINE「150-0022 TOKYO」のノベルティが用意されている(なくなり次第終了)。

ポップアップストアを記念したインスタライブは、ゾゾヴィラとジバンシィ、そしてFASHIONSNAPのトリプルコラボレーションにより実現。GENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーでジバンシィの日本アンバサダーを務める片寄涼太と、FANTASTICS from EXILE TRIBEのメンバー堀夏喜が対談形式で出演する。2人がキャストとして出演したヴィジュアルとムービーの撮影秘話や、おすすめのアイテムといったファッションに関するトークの配信を予定している。

【関連記事】:https://uratanowshop.amamin.jp/

2022ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)TOP3

エピ、モノグラム、ダミエ、ヴェルニなど色んなラインが揃っているので「自分好みの財布が1つはある」。そんな所も魅力の高級ブランドです。昔から流行廃り関係なく安定した人気があるのもポイントですね。
ルイ・ヴィトンって?
オンザゴー 偽物
1854年に世界初の旅行鞄専門店として創業。現在はハイブランドの王様とまで言われる”憧れブランド”の1つとして成長。

展開アイテムはバッグから時計まで多岐にわたり、女性の日常・ビジネス・トラベルなどライフスタイルにおいて無くてはならない存在に。

ルイヴィトンの”顔”にもなっている代表的なコレクション【モノグラム】のお財布。丈夫なPVC素材・高級感たっぷりのレザー・光沢感が楽しめるパテントレザーなど種類も豊富です。

ルイヴィトンの中で1番歴史のあるコレクションとしても知られる【ダミエ】。時代にとらわれない”永遠の定番”として年齢を問わず愛用されています。

”麦の穂”から着想を得た流れるようなレザー型押しがされたコレクション【エピ】。ライニング(内側)にはクロスグレインレザーを使い、どこから見ても完璧なエレガンスを追求しています。

カラフルなモノグラムがデザインされた大人可愛いコレクション【マルチカラー】。遊び心のある大人の財布として唯一無二の存在になっています。
【関連記事】:2020オリンピック記念品のオススメ

グッチ×一生ものバッグ3選

王室や上流階級の人々も愛する「一生もの」

グッチは1923年、グッチオ・グッチが旅行カバンなどを取り扱う高級皮革店としてスタート。貴族やヨーロッパの上流階級の人々から愛用され、イタリア王室御用達となるほどの人気を誇るように。
1950年代には多くのハリウッド女優が愛用し現在の地位を確立しました。ブランドのアイコンになっている「GG」モチーフは、世界で初めてデザイナーの名入り商品を発売したブランドとなりました。その他にも、100年に迫る歴史の中で多くの名品を発表しています。

バンブー クラシック

1947年、第二次世界大戦後、物資が不足するなかで生まれたのがブランドを象徴する「バンブー」です。当時かろうじて輸入が可能だった日本の竹材をハンドルに用いる、という斬新な仕様は、職人たちが知恵を絞って生み出したもの。
艶やかな半円形の持ち手と、乗馬用の鞍から発想を得たコロンとしたフォルムとの絶妙な組み合わせが、誕生当時から変わらない優美な美しさをたたえています。

ジャッキー

1950年代に発表された丸みのあるシェイプが特徴のこのバッグは、ジャクリーン・ケネディ=オナシス(写真右)が生前こよなく愛したことから「ジャッキー」バッグと呼ばれ、多くの女性たちに愛されました。
そして今、当時のままマチの薄いスタイリッシュなフォルムは、小脇に抱えたとき体にフィットし、全身のシルエットを、スマートに見せてくれます。見た目よりも収納力が高いところも、アクティブな現代女性にぴったりです。

オフィディア シリーズ

コントラスト配色の「ウェブ」や「ダブルG」、さらにグッチを代表する素材「GGパターン」のディティール。それらを洗練されたシンプルフォルムにのせることで、ヴィンテージの雰囲気とモダンな輝きを両立させたオフディア。
特に収納力を備えた愛らしいドーム型ショルダーバッグは鉄板のモデル。
【関連記事】:あなたが知らないオリンピックは何ですか

 

ヘルノ(HERNO)2022

ヘルノって?
イタリアブランドならではの洗練されたデザインが、おしゃれも防寒も譲れない女性の心に刺さる「ヘルノ」。
ダウンはどれも軽くて上質なフェザーを贅沢に使用し、撥水・透湿性にも優れ、着ぶくれとは無縁のエレガントなシルエットが特徴。

こんなダウンベストがあります

「コートのインナー着てもスッキリ!」重ね着しても全く着ぶくれしない万能ダウンベスト。
一枚で着たりレイヤードしたりとさまざまなコーデが楽しめるので一年中活躍してくれること間違いなしです。バカップルだから持ち運びも楽ラクです。
【関連記事】:あなたに合ったファッショナブルなギフトを選択してください

リーボック(Reebok)2022

ウォーキングやお出かけに◎な”歩きやすい”機能派スニーカー。

リーボックは「オシャレなくせに歩きやすい!」と好評なご意見の多いイギリス発祥のシューズブランド。常に最先端の技術を取り入れたスニーカーは”クッション性・機能性”が高く、お仕事やウォーキングなどにもピッタリ
【ランアラウンド 2.0】
クラウドバストサンダー偽物
ウォーキング~街履きまで使える”ふわふわ”な履き心地の軽量スニーカー。軽く持ち運びも便利なので、旅行の時のセカンドシューズとしても◎です。
【クラシック スピリット】
アッパーに上質な天然皮革(レザー)を使ったワンランク上のスニーカー。高級感も欲しい…そんなオトナな女性にぴったりです。
【フィーハン ラン 3.0】
こちらはランニングを始めたい方にぴったりな「クッション性・サポート性・通気性」に優れたベーシックなランニングシューズ。歩くことが多いお出かけにも重宝します。
【関連記事】:http://oksim-corp.com/wp/wp-includes/assets/diary.cgi

 

グッチ×一生ものバッグ3選

王室や上流階級の人々も愛する「一生もの」

グッチは1923年、グッチオ・グッチが旅行カバンなどを取り扱う高級皮革店としてスタート。貴族やヨーロッパの上流階級の人々から愛用され、イタリア王室御用達となるほどの人気を誇るように。1950年代には多くのハリウッド女優が愛用し現在の地位を確立しました。ブランドのアイコンになっている「GG」モチーフは、世界で初めてデザイナーの名入り商品を発売したブランドとなりました。その他にも、100年に迫る歴史の中で多くの名品を発表しています。

グッチ バンブー クラシック

 

1947年、第二次世界大戦後、物資が不足するなかで生まれたのがブランドを象徴する「バンブー」です。当時かろうじて輸入が可能だった日本の竹材をハンドルに用いる、という斬新な仕様は、職人たちが知恵を絞って生み出したもの。

艶やかな半円形の持ち手と、乗馬用の鞍から発想を得たコロンとしたフォルムとの絶妙な組み合わせが、誕生当時から変わらない優美な美しさをたたえています。

グッチ ジャッキー
ピコタン 偽物
ジャッキー

1950年代に発表された丸みのあるシェイプが特徴のこのバッグは、ジャクリーン・ケネディ=オナシス(写真右)が生前こよなく愛したことから「ジャッキー」バッグと呼ばれ、多くの女性たちに愛されました。

そして今、当時のままマチの薄いスタイリッシュなフォルムは、小脇に抱えたとき体にフィットし、全身のシルエットを、スマートに見せてくれます。見た目よりも収納力が高いところも、アクティブな現代女性にぴったりです。

グッチ オフディア

オフィディア シリーズ

コントラスト配色の「ウェブ」や「ダブルG」、さらにグッチを代表する素材「GGパターン」のディティール。それらを洗練されたシンプルフォルムにのせることで、ヴィンテージの雰囲気とモダンな輝きを両立させたオフディア。

特に収納力を備えた愛らしいドーム型ショルダーバッグは鉄板のモデル。

【関連記事】:http://lim-sc.com/sozai/diary.cgi

タトラスの人気ダウン&コート_タトラス(TATRAS)

タトラスについて
スタイリッシュに着こなせるダウンジャケットで人気有名なタトラスは、今やオシャレ上級者なOLさんやママさん御用達。

そんなタトラスは「機能的・洗練・唯一無二」の3つをテーマに、2006年からイタリア・ミラノに拠点を置きスタートしたアウターブランド。そのスマートな見た目から「ドレスダウンジャケット」とも言われています。

裾フレアデザインのダウンは、ウエスト部分が細く見えるようメリハリあるシルエットになっているから”閉めても”素敵。
そして、ショート丈なら今季トレンドのボリュームボトムス(ガウチョパンツやワイドパンツ)とも好きバランス!

美シルエットのAラインが魅力的なロングダウンは、通勤~お出かけまで使える1着は持っておきたい冬のマストアウター。
こちらはウエスト部分がリブになっていてスッキリ見えるようにこだわったています。フードが取り外しできるのも

スポーティ&ラグジュアリーを叶えてくれる毎年人気のダウンベスト。ありがちなモコモコ感がなくてスッとスマートに着こなせます。
ニットワンピやタイトスカートも合わせていけるのはタトラスならではです。

【関連記事】:http://zenkyosuita.net/news/diary.cgi

ティファニー×大人の人気ジュエリー3選

モードな新作で30代~50代まで広く愛される、最愛ジュエリーブランド

今の気分にぴったりのデザイン、私たちの日常のオシャレに寄り添う親しみやすさ、そして身に着けるだけで気分が高揚するリッチ感。すべてを兼ね備えたブランドはティファニーだけ。
自分へのご褒美も彼からのプレゼントも・・・やっぱりこのブランドです。

ティファニーT

身につけるたびに自信をくれる、アイコニックな「T」コレクション

ブランドの頭文字「T」をモチーフにしたコレクション。シンプルで力強さがあり、また気品も感じさせるデザインは、揺るぎない存在感を放ちます。

〈中左〉【ティファニー トゥルー】
「T」の文字を上下交互に連結させた、グラフィカルなデザイン。リングに指を通すと模様のように浮き上がり、より立体的な奥行きを感じられます。ひとつでもボリュームがあるのはもちろん、重ね着けでMIX感を楽しめるのも魅力です。

〈中右〉【ティファニー スマイル】
笑った時の口元のように見える愛らしさ。ひんやりと寒い冬に映えるブルートパーズがロマンティックな「ティファニー T スマイル(日本限定)」。

ティファニー ハードウェア
クロムハーツ サングラス コピー
シンプルな装いをモダンに導く、メタルならではの魅力を堪能して

ニューヨークの街と、そこでたくましく生きる女性たちのエネルギーをジュエリーに込めて……。エッジの効いたデザインは、ドレスにもデイリーウェアにもマッチ。

ダイヤモンド バイ ザ ヤード

女性らしさを宿す繊細さと、自信をくれる“本物感”が魅力

ライン状のさり気ないデザインだから、毎日身につけて、永遠に一緒に過ごせるダイヤモンド バイ ザ ヤード。一粒ダイヤの輝きが放つ、上品さや清楚感といった印象はそのまま自分の印象になってくれて、“いつも女性らしい人”なイメージを約束。

【関連記事】:新品・中古・アンティーク常時1500本在庫。豊富な品揃え。

ピアジェ×大人の人気ジュエリー2選!

「気品・可憐・情熱」を備えるレディースジュエラー

芸術性に富んだジュエリーで知られるスイスの憧れのウォッチ&ジュエリーメゾン『ピアジェ』。女性の人生のさまざまな側面と個性、そして生きていく彼女たちが抱く多くの感情を象徴しているピアジェのジュエリー。
女性にとって親密なパートナーにもなってくれる特別な意味を持つジュエリーだからこそ、母や妻として、ひとりの女性として、さまざまなシーンを懸命に生きる私たちに力をくれるはず。

ポセション

ピアジェを代表するコレクション

他の追随を許さないピアジェのクリエイティビティが存分に映し出された人気のコレクション「ポセション」。

繊細なダイヤがぐるりと囲んでる美しい様と、すっと肌になじませる地金……、美しいハーモニーが、身につける人の気品を引き出します。

ピアジェ ローズ

繊細なバラに愛と感謝の気持ちを込めて

1982年にジュネーブ国際バラ新品種コンクールで金賞を受賞した優美バラ“イヴ・ピアジェ ローズ”。
そんな歴史を持つ花がモデルとなり、手作業で組み上げられた花弁の中央では最も輝かしい宝石、ダイヤモンドが気高い露をモチーフとしてきらめきます。
庭園で大切の育てられた本物のバラのように、女性的な美しさを纏った「ピアジェ ローズ」。繊細で優しい雰囲気は母の日の贈り物として、深い愛を称えるのにもぴったりです。

【関連記事】:スイス優雅の腕時計